お知らせ

本学園の東和蛍雪校舎に「鱒渕農園」が設置されました

研修やIBキャンプで活用され、
今年秋にはジャガイモの収穫体験も

 東和蛍雪校舎は登米市東和町にあります。本学園と登米市が2021年7月に協定を締結し、旧鱒淵小学校(平成20年3月廃校)を改修したものです。豊かな自然に恵まれた立地で生徒と教職員の研修にも活用されており、2022年5月はIBDPを学ぶ生徒による「IBキャンプ」で、秀光コース・外国語コースの生徒が東和蛍雪校舎を訪れました。「鱒淵農園」は校舎の目の前に拓かれていて、木製の大きな看板が設置されました。植えた作物は元気いっぱいに育っていて、秋には秀光中学校の生徒がジャガイモの収穫体験に訪れる予定です。

  • ▲東和蛍雪校舎 鱒淵農園の木製看板
  • ▲東和蛍雪校舎