お知らせ

秀光 夏期集中講座「陶芸」

自分たちの手で“世界にたったひとつ”の
陶芸作品作りに挑戦します!

 
 秀光の1年生が夏期集中講義として7月19日、20日の2日間、初の試みである陶芸に挑戦しました。鎌倉で活躍されている陶芸作家の河村喜史先生に指導していただきながら、1日目は簡単な茶碗作りに、2日目は難しさがアップした「紐作り」という方法で取り組みました。土の扱い方に苦労しながらも、一人一人が自由に作品に向き合い、想像力豊かに楽しんでいました。
 作品は河村先生の窯で焼き上げていただいて完成するそうです。今後は完成したお茶椀を活用したり、秋に開催する秀光オープンキャンパスでの作品お披露目(予定)など楽しい計画が進んでいるようです。どうぞお楽しみに!
  •  
  • ▲焼く前の生徒たちの作品