お知らせ

3月1日卒業式(午前・午後)開始時刻の変更について(お知らせ)

平成30年2月27日
仙台育英学園高等学校
卒業生・保護者の皆様へ
仙台育英学園高等学校
校長 加藤 雄彦
 
3月1日卒業式(午前・午後)開始時刻の変更について(お知らせ)
 
 早春の候、保護者の皆様におかれましてはますますご健勝のこととお慶び申し上げます。
日頃は仙台育英学園の教育方針・教育活動に関して、深いご理解とご支援を賜り、感謝申し上げます。
 気象庁の予報によりますと3月1日卒業式当日は低気圧の影響により春の嵐が吹き荒れることが予想されております。それに伴いJR各線および交通機関の運行状況等に影響が及ぶことが想定されます。つきましては、午前10時からの卒業式の開始時間を1時間繰り上げ、午前9時からと致します。特別進学・外国語・英進進学・情報科学コースの卒業生は午前7時30分に多賀城校舎指定の教室までお集まり頂けますようお願い致します
 なお、早朝からJR仙石線の運転見合わせも考えられますので、午前6時30分頃に東北福祉大学の仙台駅東口キャンパス先にある住宅展示場付近から多賀城校舎までの臨時シャトル便を運行させる予定です。(JR仙石線が通常運行の場合は臨時シャトル便運行の予定はございません。)
 午後2時からの卒業式を予定している卒業生および保護者の皆様には上記のような状況を鑑みて、開始時間を1時間繰り下げ、午後3時から卒業式を開始致します。つきましては、フレックス・技能開発コースの卒業生は午後1時30分に多賀城校舎指定の教室までお集まり頂けますようお願い致します
 なお、12時頃から12時30分まで、東北福祉大学の仙台駅東口キャンパス先にある住宅展示場付近から多賀城校舎までの臨時シャトル便を運行させる予定です。(JR仙石線が通常運行の場合は臨時シャトル便運行の予定はございません。)
 交通機関等の乱れが予想されますので登校に際しましては十分にご注意ください。