教育と進路

合格者メッセージ

2020年度 大学合格者からのメッセージ

特別進学コース 合格者の声

【推薦・AO入試】
  • 受験は団体戦!数多くのサポートが合格に繋がりました

    川田さん(佐沼中出身)

    山形大学 地域教育文化学部 地域教育文化学科【公募制】

    川田さん(佐沼中出身)

     私の武器は演劇部で培われたハキハキした声と育英祭の実行委員長を務めた実績ですが、いざ受験となると落ち込むことが多い日々でした。しかし先生方に「自分の強みを生かせば大丈夫」と励ましていただき、気持ちを立て直しました。今振り返ると、たくさんの支えがあって合格できたと実感しています。

  • 本番前の練習はやればやるほど自分の力になります

    尾形くん(寺岡中出身)

    宮城大学 食産業学群 食資源開発学類

    尾形くん(寺岡中出身)

     農業と食に興味があり、宮城大学でぴったり合う研究室を見つけ、志望大学を決めました。受験前は、同じ大学を受ける生徒が集まり、先生とグループワークの練習。この練習をやればやるほど本番で大いに役立ちました。おかげで勉強も含めて「準備が大切」「努力すれば報われる」ということが実感できました。

  • 壁にぶつかった時は熱意ある先生方が力になってくれます

    阿部くん(東仙台中出身)

    関西学院大学 法学部 法律学科【指定校】

    阿部くん(東仙台中出身)

     古文が苦手だったのですが「暗記だけでは知識が身につかない。当時の時代背景まで覚えるように」という先生のアドバイスで学習法を変え、正確に意味がつかめるようになりました。放課後、一緒に資料集を開いて古典が書かれた時期の文化や社会事情まで詳しく説明して下さった先生に感謝しています。

外国語コース 合格者の声

【推薦・AO入試】
  • 出身中学校でIBプログラムの模擬授業をしました

    鎌田さん(佐沼中出身)

    横浜市立大学 国際教養学部 国際教養学科【AO・IB】

    鎌田さん(佐沼中出身)

     面接は日頃の国際バカロレア(IB)の授業で培ったプレゼンテーションの能力を生かし、本番を乗り切りました。また中学生にもIBプログラムを知ってもらいたくて、出身中学校でIBの授業をさせていただきました。「英語でコミュニケーションが取れると楽しい」という反応があったことが何より嬉しく思いました。

  • チア部で身につけた積極性と忍耐力は、受験でも役立ちます

    片倉さん(矢本第一中出身)

    法政大学 キャリアデザイン学部 キャリアデザイン学科【指定校】

    片倉さん(矢本第一中出身)

     チアリーディングは苦しくても最後までやり抜く強い心が育ちます。演技の間、笑顔を絶やさないことで性格も前向きになりました。外国語コースではハワイ研修、外国人留学生との会話、茶道と華道…多くの体験を通して異文化交流の大切さを知ったので、大学でも幅広い知識を習得したいと思います。

  • やりがいある生徒会、少数意見も尊重し困難を乗り切る

    熊谷さん(宮教大附属中出身)

    津田塾大学 学芸学部 国際関係学科

    熊谷さん(宮教大附属中出身)

     3年間でやりがいを感じたのは生徒会副会長の経験です。「少数意見にも耳を傾ける」というのが立候補時の公約でしたが、いざ実行するとなると反対意見も多く公平な判断を求められました。在卒懇で津田塾大に合格した先輩の話を聞いたのが、志望大学選択の決め手に。生徒会での経験を武器に突破できました。

英進進学コース 合格者の声

【推薦・AO入試】
  • 尊敬する先生たちと同じ“教師”が目標です

    上村さん(八軒中出身)

    福島大学 人文社会学群 人間発達文化学類【公募制】

    上村さん(八軒中出身)

     中学から陸上で400mハードルを続けてきました。高校でインターハイ・U18の日本選手権など数々の全国大会に出場できたのがとても嬉しいです。将来の夢は中学校の保健体育の先生。私が悩んでいるとき支えてくださった中学・高校の先生方のように生徒たちと接してみたい。そんな目標を持っています。

  • 花園の突破をめざし、厳しい練習に明け暮れました

    鈴木くん(岩手 遠野中出身)

    青山学院大学 コミュニティ人間科学部 コミュニティ人間科学科【スポーツ】

    鈴木くん(岩手 遠野中出身)

     大きい体を生かしたアタックで、トライを取りに行くのが自分の強みですが、思ったようなプレーができなくて一時的にメンバーを外されました。そこから意識を変え、さらに練習することでスランプを乗り越えました。ラグビーはチームワークが大事なスポーツなので、ここで得られた仲間の存在は一生の財産です。

  • 校内模試に的を絞り、ワンランク上の大学に合格!

    大滝くん(東仙台中出身)

    明治学院大学 法学部 消費情報環境法学科【指定校】

    大滝くん(東仙台中出身)

     指定校推薦では校内模試の順位が重視されるので、先生にお願いして過去問をいただき、ミスした問題を反復しながら弱点を補強しました。受験対策として英検にも挑戦。実践的な学習を続けて2級に合格することができました。3年の模試も予想以上の順位を取り、志望大学のランクを上げることに成功しました。

情報科学コース 合格者の声

【推薦・AO入試】
  • 研修での大学訪問で目標が鮮明に!迷わず頑張りました

    矢持くん(吉成中出身)

    会津大学 コンピューター 理工学部【公募制】

    矢持くん(吉成中出身)

     1年生の時、会津研修で会津大学に行き講義を体験。自分が最も興味のあるコンピュータに特化した大学なので、推薦で目指すことを心に決めました。情報処理検定1級やMOSなど、学校で取得できる資格は全て達成できたのも合格に繋がったと思います。将来はICT関連の会社を立ち上げたいと夢見ています。

  • 思い切り楽しんで部活動に打ち込んだ3年間です

    三好さん(六郷中出身)

    明治大学 農学部 食料環境政策学科【スポーツ】

    三好さん(六郷中出身)

     授業でパソコンに、部活動ではライフル射撃に3年間触れてきました。部活動は合宿で県内外のライフル射撃仲間と交流できるし練習も苦になりませんでした。ビームライフルの他にも、2年生から実弾のエアーライフルを始め数々の大会に出場しました。大学では世界大会出場を目指したいと思っています。

  • 取得した資格をAO入試で最大限に活用しました

    黒澤 くん(東華中出身)

    東北福祉大学 総合マネジメント学部 情報福祉マネジメント学科

    黒澤 くん(東華中出身)

     休み時間ごとに友達と互いに得意な科目を教え合って基礎を固めました。同じクラスだと視点や考え方が近く相手がどこでつまずいているかわかるので的確な助言ができます。志望大学のAO入試にはパワーポイントを使う課題があります。ICT知識を駆使してプレゼンテーションの質を上げ、本番に臨みました。

フレックスコース 合格者の声

【推薦・AO入試】
  • 初戦敗退をバネにチーム全員で遂げたベスト8です

    大榮くん(秀光出身)

    中央大学 商学部 商業・ 貿易学科【スポーツ】

    大榮くん(秀光出身)

     2年生の夏、憧れの甲子園に出場しましたが、初戦で敗退。3年生の夏は準々決勝まで進むことができました。ベンチに入れなかった仲間も一緒に練習し、スタンドで応援してくれたので、野球部全員で戦った甲子園だったと思います。学校周辺や駅のゴミ拾いなど、ボランティアにも積極的に取り組みました。

  • 部活も勉強も頑張る仲間の存在が励みになりました

    小林くん(秋田 由利中出身)

    明治学院大学 法学部 消費情報環境法学科

    小林くん(秋田 由利中出身)

     クラスに大勢いる運動部の人たちは練習や試合日程が厳しい中、いつも真面目に授業を受けています。それがモチベーションとなり自分も早朝や部活前の時間を利用してプリントをこなしました。キャプテンとしてサッカー部をまとめるのは大変でしたが、一人ひとりに役割を設けて信頼関係を築きました。

  • バスの通学時間を有効活用!勉強に集中しました

    梶原さん(稲井中出身)

    城西国際大学 薬学部 医療薬学科【指定校】

    梶原さん(稲井中出身)

     シャトルバスで石巻から通っています。バスの中での通学時間を復習や受験勉強に充てて、放課後はバス発車時刻まで勉強して、先生にわからないところを聞いたりしていました。大事なのは3年間『自分が好きなものに集中すること』。私の場合はそれが勉強だったと思います。大学では、薬剤師を目指して頑張ります。

技能開発コース 合格者の声

【推薦・AO入試】
  • 絶対受かるぞという強い思いで全力を発揮しました

    安室さん(長町中出身)

    東海大学 体育学部 競技スポーツ学科

    安室さん(長町中出身)

     技能開発コースでの学校設定科目はパティシエ&ベーカリー講座を受講。入学してからずっと製菓系の進路を目指していました。ですが、中学から始めて仙台育英でも3年間続けてきた陸上を諦めきれず、3年生で志望大を変更。周囲にも驚かれました。絶対に受かるぞという気持ちを持ち続け達成しました。

  • 基礎学習を徹底して評定4以上を3年間維持しました

    本田くん(矢本第二中出身)

    東北文化学園大学 総合政策学部 総合政策学科【指定校】

    本田くん(矢本第二中出身)

     合格の要因は、中学の範囲から教えてくれる授業です。基本の公式や問題を学び直したおかげで1年生の成績は上位。その後も復習を地道に続けて3年生の期末考査まで評定4以上をキープできました。私の地元、東松島市の行政職に就いて地域に貢献したいという夢が毎日の受験勉強の原動力になりました。

  • ビジネス社会で生かせる資格を取得、面接にも有用でした

    中里くん(利府中出身)

    仙台青葉学院短期大学 ビジネスキャリア学科【指定校】

    中里くん(利府中出身)

     将来の自分の力になるような資格を取りたいと思ってこのコースに入学。2年生で秘書検定2級、3年生でサービス接遇検定に合格することができました。言葉遣いや来客への対応の仕方、専門用語の理解など初めてのことばかりで苦労しましたが、入試の面接時に学んだことが役立ったことを実感しました。