広域通信制課程

ILC青森 後期ボウリング教室

白熱のボウリング大会!
今回も楽しく盛り上がりました

 ILC青森でボウリング教室が11月14日(木)、八戸市内のボウリング施設を会場に行われました。
 参加したのは生徒37名、教員5名。最初に、ボウリングやスポーツの歴史について、わかりやすい解説がありました。
 そしていよいよゲーム開始! 3人1チームで1ゲーム目は練習、2ゲーム目のスコアで競いました。生徒たちはチームで声を掛け合って、普段話したことのない相手とも親睦を深めることができた様子。終始楽しく盛り上がり「次回もぜひ参加したい!」という生徒も多く見られました。
 
 

ボウリング教室に参加して…生徒たちの感想

K.U.
 ボウリング教室はほとんど毎回出ているのですが、出るたびに感覚を取り戻すのが精一杯であまり点数が伸びませんでした。一緒にいたチームの子が1ゲーム目の本番の快進撃で一気に1位を勝ち取ったことに、驚きました!
 
S.M.
 初めての行事でとても緊張していたけど、仲のいい友達とグループが一緒だったのでとても楽しかったです。いつも話さない子とも友達になれました。静かな子が多いイメージだったけどみんな元気でびっくり。今回はガターばかりで悔しかったので、次も参加してリベンジしたいと思いました。
 
Y.U.
 今回のボウリング教室は2回目だったけど前回と比べて、少し良くできたと思いました。1ゲーム目は練習で2ゲーム目が本番だったけれど、1ゲーム目の方が点数高くて少し残念でした。でも、同じグループに知り合いがいたので楽しかったし、話したことなかった人ともコミュニケーション取れて良かったと思います。
 
Y.T.
 このボウリング教室に参加して自分で「成長したな」と思ったことがあります。それは、他の人と仲良く楽しくボウリングをすることができたことです。共に励まし合い喜び合い、自分としても最高のスコアを出すことができました。来年も参加したいと思います。