スクールライフ〈部活動〉

少林寺拳法部

少林寺拳法部

少林寺拳法は護身練肝、健康増進、精神修養を目的とした日本の武道であり約70年の歴史があります。また他のスポーツと同様に全国高体連に加盟している団体でもあります。技法は剛法(突き・蹴り・打ち)と柔法(抜き・関節・投げ)で構成されていて、高校生の大会は演武の点数により評価されます。
平成29年度は宮城県塩竈市でインターハイが開催されます。高校入学後から始められる競技で、個人のレベルに合わせて無理のない稽古をしています。継続することにより礼節・行動力・積極性等が養われ、人間的にも成長が見られ、評価を受ける人物になります。

部員  
顧問 佐々木 英明
コーチ等指導者  
活動日 週5日
表彰・受賞等 世界大会(日本代表) 優勝
全国大会 優勝
全国高等学校大会 準優勝
全国高等学校選抜大会 準優勝
他入賞・優勝多数
クラブ ウェブサイト