スクールライフ

在校生からのメッセージ

英進進学コース

 3年間で着実な実力を磨いて、おもに学校推薦型・総合型選抜での志望大学への現役合格を目指します。一人ひとりの個性や志望・習熟度に応じたクラス編制、難関大学への現役合格を目指す『特別選抜クラス(AJ)』、2年次からは希望の進路や適性に添った科目選択が可能で、多彩な学習環境が整備されています。生徒一人一台のiPad(セルラー型)を持って授業や家庭学習に取り組みます。スプリング&オータムチャレンジや育英祭などの学校行事も充実して、大満足の3年間です!!
 

特別選抜クラス

マンツーマンでの
英会話レッスンで
実力を磨いています

 
M.S. 1年 しらかし台中出身

 特別選抜クラスには勉強と部活動を両立させ、高校卒業後には大学進学を目標としている生徒が多くいます。また、iPadを活用してOSTという学習をしています。OSTとは、海外にいるネイティブの先生とマンツーマンで英会話のレッスンをするというものです。OSTではテキストを使い、一人一人に合わせた指導をしていただきます。テキストの内容から話を展開させ、実践的かつ生きた英語でのコミュニケーションを図ることで、他のクラスとはまた違った方法で英語力を磨くことができていると実感しています。

 

MetaMoJi ClassRoom

タブレット端末の
活用で学習効率が
格段に上がりました

 
H.K. 1年 高砂中出身

 英進進学コースではiPad(MetaMoJi ClassRoom)を用いて授業に取り組んでいます。全授業のノートがiPadに入っているため、ノートや教科書を持ち歩く量が格段に減ったのはもちろん、iPad1台で予習・復習ができるため効率よく学習することができます。先生がリアルタイムで自分のノートを点検してくれ、間違ったところなどを丁寧に教えてくれるため、苦手な部分を克服できるようになっています。そのため、勉強に苦手意識を持っている人でも、興味を持って取り組める内容となっています。

 

充実したIT教育

分かりやすい授業の
お陰でPCに対する
興味が湧きました

 
H.O. 1年 矢本第一中出身

 私たちの英進進学コースでは、将来PCを問題なく使えるようになるために、Excelや、Wordの基本的操作を学んでいます。
 私が高校に入っての授業を体験して感じたことは、教え方がとても分かりやすく、PCについて興味がわいてくるような授業内容だということです。パソコンの知識が全然ない私でも、基本的操作をしっかりと覚えることが出来ました。またPCのスキルが上がっていくので将来の事についての選択肢も増えます。

 

大学連携講座

大学の講義を聴講し
進路について真剣に
考え始めました

 
M.S. 2年 東仙台中出身

 英進進学コースの特別選抜クラスでは、2年次に大学と連携した講座が開かれます。今年度は感染症の影響があり校舎見学、在学生や先生方との交流はなく、オンラインでの講義のみとなりましたが様々な分野の講義を受けたことで自分自身の可能性が広がったように感じます。また、一足先に大学の講義を体験したことで進路選択の幅が広がり、自分の将来を真剣に考えるきっかけにもなりました。このような進路面でのサポートが充実しているのも仙台育英の魅力の一つです!

 

育英祭 

皆で集まれなくても
心を一つに文化祭を
作り上げました

 
K.H. 3年 仙台第一中出身

 今年度の育英祭は新型コロナウイルスの影響により、オンライン文化祭という形になりました。"皆が集まれなくても心は一つ"、きっとこの言葉を思い浮かべる人は少なからずいると思います。各部活動の熱いパフォーマンス、生徒会執行部の新役員を中心に行われた学校紹介、どれも魅力的で面白く、私の心を楽しませてくれるものばかりでした。
 来年度の育英祭は、ステージ発表のみならず屋台等のブースを設け、元通りの姿に戻る事を願ってます。

 

育英祭

画面越しの観客に
笑顔を届ける発表に
全力投球しました

 
A.I. 3年 大和中出身

 今年度の文化祭は、新型コロナウイルス感染防止対策のためオンラインで開催されました。多くのイベントが中止となる中で、取り組んできたことを発表できる貴重な機会となりました。私たちチアリーディング部は、感染防止対策でスタンツという組体操のような動きや声を出して演技をすることができませんでした。しかし、画面を通して多くの人に元気や笑顔を届けられるようなパフォーマンスを心掛けました。そうしたことで自分自身も全力で楽しむことができ、チームの絆がより深まった充実した文化祭となりました。

 

育英祭

初めての試みを
成功させ一際大きい
達成感を得ました

 
K.S. 2年 南郷中出身

 今年の育英祭は、新型コロナウイルスの影響により初のオンライン開催でした。カメラを通して参加してくれる人たちに、学校の雰囲気・熱量が最大限伝わる育英祭になるように実行委員会で何度も話し合いを重ねました。本番当日は、運営する側として3密にならないよう細心の注意を払い、それぞれの部活動が迫力のあるパフォーマンスを魅せてくれました。初めての事ばかりで準備は大変でしたが、仲間とともに成し遂げたという充実感や達成感を得られました。例年、出店やイベントが盛りだくさんな育英祭。ぜひ来年は仙台育英生として、一緒に盛り上げ、楽しんでみませんか。

 

育英祭

オンラインでも皆で
趣向を凝らし全力で
取り組みました

 
M.S. 3年 高崎中出身

 今年は新型コロナウイルス感染対策のためオンラインでの育英祭が開催されました。私達吹奏楽部に与えられた課題は決められた時間の中で画面越しながらも見てくださっている中学生や保護者の方に想いのこもった演奏をどのように届けるかということです。私達なりに工夫して、距離をとりつつスタンドプレイや拍手などを取り入れ見ている人に楽しさが伝わるように全力で演奏しました。私達も初めての取り組みだったため、分からないことなども多くありましたが、顧問や部長と相談し思い出に残るオンライン育英祭になりました。

 

スキー・スノーボード教室

周りのアドバイスで
経験が浅くても十分
滑りを楽しめました

 
K.K. 2年 多賀城第二中出身

 英進進学コースでは、1年生の冬に山形県蔵王でスキー・スノーボード教室が開催されます。経験の有無に関係なく、自分のレベルに合ったグループに分けられます。1グループ5〜6人程度で、インストラクターに教えてもらいます。私はスキーを選択しました。ですがあまり経験がないため、よく転んでばかりでした。ですが、インストラクターの方や友達のアドバイスのおかげで最後の方ではスムーズに滑れるようになりました。この行事を通して、グループ内でのコミュニケーションの大切さを学びました。この経験を今後も生かしていきたいです。

 

大学進学に向けて

大学説明会など
進路決定に役立つ
機会が豊富です

 
K.C. 2年 南吉成中出身

 英進進学コースは、大学進学を視野に入れつつ部活動との両立に励んでいる生徒が多いコースです。そのため大学説明会など進路に関係する行事が多く行われています。私は、多くの大学説明会に参加することで新しい入試制度や資格のことについて直接相談しているうちに興味のある大学を見つけることができました。今はその大学の入学試験に必要な教科や資格について調べたり、学習計画を立てたりしています。皆さんもぜひ英進進学コースで充実した3年間と大学進学を目指しましょう。

 

大学進学に向けて

高校生活そのものを
受験に生かせるのが
仙台育英の強みです

 
C.S. 3年 中野中出身

 英進進学コースは一般選抜だけでなく、学校推薦型選抜や総合型選抜などの多様な入試制度に対応しているので、自分の進路希望に沿ったサポートを受けることができます。特に指定校推薦枠が充実しており、多くの生徒が利用し大学進学に役立てています。
 また、英進進学コースでは部活動や生徒会などの課外活動に力を入れており、それらの功績を武器にして進学する生徒も少なくありません。高校生活そのものを受験に生かすことができる英進進学コースで皆さんも一緒に大学進学を目指しましょう。

 

大学進学に向けて

高校生活を楽しむと
共に卒業後の進路を
常に意識しています

 
K.I. 1年 中野中出身

 英進進学コースでは主に大学進学に向けて勉強をしています。学業以外でも部活動などにも力を入れており、その功績を大いに進学に生かすことができます。このコースでは様々な中学校から生徒が集まっています。たくさんの友人と交流することで自分の視野を広げることができます。また間違った大学選択をしないように普段から進路学習や、先生に聞くこと、疑問などは積極的に調べておくと自分に自信が持てるようになります。コロナ禍で高校生活に不安があると思いますが、不安な点は自ら解決し、一緒に高校生活を楽しみ、大学進学に向けて頑張りましょう。

 

大学合格

先生方のサポートの
お陰で夢への一歩を
踏み出しました!

 
R.S. 3年 志波姫中出身

 英進進学コースでは、一般選抜、総合型選抜、学校推薦型選抜に対応した授業を行っています。私は総合型選抜で第一志望に合格しました。面接、プレゼンテーション、グループディスカッションの試験に向けて先生と対策を練り、安心して本番に臨むことができました。将来なりたい分野から学科、大学を絞り、自分に適した入試方法を選択することが必要です。先生方が親身にサポートしてくださるので、夢や目標の達成に向け進むことができます。皆さんも夢や目標に向かい、一歩ずつ進んでみませんか。

 

部活動【男子バレーボール】

バレーボールを通し
自分自身の成長を
実感できる部活です

 
T.H. 3年 大衡中出身

 男子バレーボール部は、全国大会出場を目標とし、日々練習に励んでいます。今年度は新型コロナウイルスの影響で、公式戦が1回しかありませんでした。けれども、部員一人一人限られた短い練習時間の中、プレーのレベルアップに努めてきました。その結果、最後の公式戦で第3位になることができました。バレーボール部は、バレーボールを通して、人間的な部分でも成長することができる部活となっています。個性豊かなメンバーが揃っており、人間的に成長できる場となっているので、バレーボールに興味がある方の入部お待ちしております。

 

部活動【吹奏楽】

甲子園で球場一杯に
演奏を響かせた時の
感動は唯一無二です

 
R.S. 3年 大衡中出身

 吹奏楽部は、吹奏楽コンクールや定期演奏会、学校行事での演奏など、1年を通して様々な行事があります。特に定期演奏会は部員が主体となって計画し運営していくので、毎年部員同士が団結し合いながら進めています。また、吹奏楽部は甲子園に野球部の応援に行きます。今年度は中止となってしまいましたが、私は昨年度、一昨年度と2年間応援に行ってきました。広い甲子園球場で選手だけでなく、球場にいる全ての方々の心に仙台育英サウンドを響かせることができたあの感動は、吹奏楽部でしか味わえないものです。是非皆さんも、吹奏楽部で音を奏でる楽しさを経験しませんか?

 

部活動【空手道】

新人戦で優勝する等
勢いに乗っている
チームです

 
R.S. 1年 多賀城中出身

 空手道部は、仲間と競い合いながらインターハイ優勝をチームの目標に、日々の厳しい練習に取り組んでいます。秋の新人戦では男子団体組手で優勝し、勢いに乗っているチームです。先輩たちはとても優しく、日々の練習から「家族感」を大事にして練習しているため、良い雰囲気で練習できています。空手の実力はもちろんですが、挨拶や私生活から意識するべきことを学べて、人間的にも大きく成長することのできる部活です。

 

部活動【卓球】

練習や大会を通して
成長している自分を
実感しています

 
S.T. 2年 塩竈第二中出身

 卓球部は、仲間と協力しながらインターハイ出場を目標に日々の練習に取り組んでいます。今年度は11月に行われた県大会を勝ち進んで、東北選抜に出場することが決まり毎日、質の高い練習をしています。練習や大会を通して、仲間がいることの大切さなど多くの事を学ぶことができ、自分自身が成長するきっかけを見つけることができます。大変で辛いときもありますが、それを乗り越えると達成感や楽しみを辛さ以上に感じられたりします。先輩・後輩仲良く楽しくてとても充実した高校生活を送れる部活です。

 

部活動【男子サッカー】

恵まれた環境のもと
互いに切磋琢磨し
県大会4連覇達成!

 
K.A. 2年 北海道深堀中出身

 男子サッカー部は全国ベスト8以上を目標に、部員が一丸となって日々厳しい練習に取り組んでいます。今年は新型コロナウイルスの影響で、試合数の減少や高総体の中止など満足にサッカーができない日々が続きました。しかし、その状況下でも一人一人が課題に取り組み、お互いを高め合い続けることで、選手権では県大会4連覇することができました。個々をまとめチーム力を高めていく監督、各ポジション・分野に精通するコーチ、常に切磋琢磨できる約200人の部員、保護者やサポートしてくれる多くの人たち、自分自身が成長できる環境が仙台育英にはあります。

 

部活動【陸上競技(長距離)】

困難に立ち向かう
精神力を鍛えるため
日々研鑽しています

 
K.T. 2年 山形陵南中出身

 私たち陸上競技部駅伝部は、インターハイや全国高校駅伝等の全国をかけて毎日の練習に精一杯励んでいます。特に2020年は、全国高校駅伝で2連覇を目標に掲げて、仲間と競い合ってきました。全員で同じ目標に沿って練習する中で、困難が待ち受けても立ち向かう為に日々研究をしていいます。切磋琢磨をしていくことで、私たち駅伝部はとても絆が深く、仲が良い部活になっています。私は、この環境で部活動を行ってきた中で、競技力のほかに人間力も身に付くことが出来ました。駅伝部や他の部活動で多くの事を学ぶことがで出来ます。充実した高校生活にしていきましょう。

 

部活動【陸上競技(長距離)】

競技と勉強の両方に
意識の高い仲間と
支え合っています

 
M.F. 2年 埼玉高階中出身

 女子陸上競技部では、IHや全国高校駅伝での上位入賞を目標に日々練習に励んでいます。今年は、全国高校駅伝2連覇というのが私達の目標です。その為に日々のジョグ・補強・スピード練習などの地道な取り組みや地域清掃など地域の方々への感謝の気持ちを込めて取り組んでいます。ほとんどが寮生ですが、全員で協力し合いながら生活し、同じ目標に向かって一丸となって取り組んでいます。競技に対しても勉強面でも意識が高い仲間が多くいるので、ぜひみなさんも一緒に日本一のチームを目指しましょう!

 

部活動【剣道】

試合に勝てた時は
努力を積み重ねた分
達成感が大きいです

 
S.S. 3年 山形第六中出身

 剣道部は、全国大会出場を目標に、日々の稽古に励んでいます。剣道の技術向上はもちろんのこと、礼儀や挨拶、周りの人への気配りなど、高校生らしい立ち振る舞いを身につけることができ、人としても成長できる部活動です。夏には、剣道三大大会と呼ばれる玉竜旗に参加し、全国の強豪校と試合を重ねます。全国のレベルを身をもって感じ、自分に足りないものを見つめ直すきっかけになります。遠征や合宿があり、大変な部活ですが、チームで試合に勝てた時は、達成感を味わうことが出来ます。興味がある方は是非見学に来てください!

 

シャトルバス

授業が始まる前の
朝の時間を有効に
活用できます

 
Y.N. 3年 河南西中出身

 私は、学校直通のシャトルバスを利用して通学しています。学校から遠く離れた場所からでも簡単に利用できるところが利点です。離れたところから通学する場合、起床時間はかなり早くなることもありますが、規則正しい生活を心がけることができます。学校への到着時間はバスによって異なりますが、始業時間よりかなり早い時間に着くバスもあるので、始業時間まで時間を有意義に使うことができます。
 かなり距離があるけどどうしても通学して学びたいという方はぜひシャトルバスを利用して通学してみてください。

 

シャトルバス

放課後に講習などを
受けても利用できて
とても助かります

 
U.S. 3年 登米中出身

 仙台育英では、4本のラインバスと10本のシャトルバスが運行しています。バスには、秀光生の1年生から仙台育英生の3年生まで多くの生徒が利用しています。
 普段のシャトルバスでは、寝て過ごす人が大半ですが、テスト期間中などは勉強をしている人が多いです。
 また、下校時の出発時間も放課後からゆとりをもった時間になっており、放課後学習や講習があっても安心して取り組めるようになっています。
 安心・安全に通学でき、料金も安いです。県内で利用可能な方は是非利用してみてください。

 

*一部の学校行事は、今後の感染症の拡大状況によって実施しない場合があります。
*この作文は2021年1月時点に書かれたものです。生徒の学年はその時点(2021年1月)で掲載しています。