スクールライフ

在校生からのメッセージ

外国語コース

 外国人の先生による実践的な英語の授業を通して語学力を強化。TOEFLや英検等の資格取得も全面的にサポートします。国際バカロレア【IB】ディプロマ プログラムの認定校として、1学年次に一般の科目を英語で学ぶ「イマージョン授業」も実施。さらに、第二外国語(スペイン語、中国語、韓国語)の学習、海外での語学研修や留学、日本伝統文化に触れる茶道、華道も。加えてさまざまな学校行事と、充実度満点の高校生活が待っています!!
 

オーラルコミュニケーション

ネイティブの先生や
友達との英会話で
語学力が向上します

 
H.E. 1年 宮教大附属中出身

 英語会話の授業では、基礎から発展の内容までを実践的に学ぶことができます。ペアを作り日常でのやりとりを英語を使って表現したり、趣味を紹介するプレゼンテーションを行ったりします。自分の考えにとらわれず相手の意見も取り入れることで、物事への理解が深まります。分からない単語や難しい文章も自分で辞書を使い調べることや、ネイティブの先生に教わることで自然と身につきます。私自身英語を用いて表現することは苦手でしたが、授業を通して会話力が高まったと実感しています。外国語コースで英語を学び、一緒に語学力を高めていきましょう。

 

IBイマージョン

英語による授業は
自分自身を高める
きっかけになります

 
K.K. 1年 上杉山中出身

 「科学と人間生活」と「数学Ⅰ」では週に一度、ネイティブの先生によって全て英語で授業が行われます。この授業を通して、得られる力とは一体何なのでしょうか。英語力、知識、それだけではありません。私は初めてこの授業を受けたとき、英語が上手く話せないことが恥ずかしく、なかなか発言することができませんでした。しかし、話そうという強い気持ちを持っていれば、授業が楽しくなり、積極的な発言も出来るようになります。この素晴らしい授業で身につけられる力は多種多様で、あなた次第です。皆さんも自分磨きをしてみませんか。

 

国際バカロレア ディプロマ プログラム

意見をまとめ周囲と
共有する活動を通し
視野が広がります

 
H.T. 2年 中田中出身

 IBでは、ディスカッションやプレゼンテーションなどの活動を通して、各々の考えを共有する機会が多く設けられています。議題に対してどのようなアプローチが可能か、何をもって自分の意見を支持するのかを明確にすることが重要となります。また、それらの活動の中で、他者の意見にも触れ、批判的思考を常に持ち、多様な視点から物事を捉える能力を身につけることが出来ます。課題の量も多く、自己管理の面で苦労することもありますが、これらのスキルは将来に必ず生きる部分だと実感しています。時に個人で、時に周りと連携しながら能力を伸ばすことのできる貴重な機会に身を置いてみませんか?

 

国際バカロレア ディプロマ プログラム

能動的な授業により
社会に求められる
人材に成長できます

 
Y.A. 3年 館中出身

 IBでは、国際化が主流になりつつある現代で必要とされる「常に自分に問いかけ、探究し、答えを見つけていく力」を身につけることができます。授業では、生徒が学びの中心に立ち、自身で課題を見つけて解決策を提案するという「能動的」な授業が行われます。そのため、生徒の自主性が個人の成長を大きく左右しており、努力次第で有意義な学習を行うことができます。また、IBは物事を多角的に見て、批判的に考えるスキルを身につけることができます。IBで得られるスキルは将来の様々な場面で必ず役に立つはずだと私は思っています。

 

資格取得

推薦入試に有利な
語学系の資格対策は
授業で万全です!

 
M.A. 3年 蛇田中出身

 高校入学当初から推薦入試を利用し、外国語系の大学に進学したいと考えていました。外国語系の大学の推薦入試は出願基準の一つとして英検などの資格が必要な大学が多かったので、1年生の頃から英検などの資格取得に挑戦してきました。外国語コースでは、英検やTOEIC等に向けた授業が充実しています。例えば、TOEFLの授業ではオンラインでネイティブの方と英検の面接練習をすることができ、スピーキング力を身につけることもできます。これらの授業で学んだことや取得した英検などの資格を生かし、外国語系の大学に合格することができました。

 

海外語学研修【ハワイ研修】

異文化に触れながら
現地で英語を学び
自信が付きました

 
M.H. 3年 七ヶ浜中出身

 2週間のハワイ研修(2018年度)では友達と共に言語や文化について多くのことを学ぶことが出来ました。授業では校内にある貼り紙を探す課題に協力して取り組んだり、互いの意見を発表し議論し合いました。また、校外では真珠湾に行き現地で戦争について学んだり、戦艦ミズーリに残った砲弾痕を見学したりしました。研修を通して海外の文化や歴史について学べると同時に会話力や語彙力も向上し、自分に自信が持てたと思います。今後は研修で得た力を更に伸ばせるように努力し、今後の学生生活や社会において役立てられるようにしたいと考えています。

 

海外留学

未知の文化や言語、
新しい学びに触れた
貴重な経験でした

 
K.K. 3年 八乙女中出身

 私は1年次(2018年度)に約1年間アメリカに留学しました。日本と異なる文化を持つ場所で新しい人や言葉に触れたことは、自分の視野を広げる良いきっかけとなりました。普段自分がいるあたりまえの環境から一歩踏み出してみると、通常では学べないことや考える機会がなかった色々なものと向き合うチャンスが得られます。
 海外留学は英語力の向上だけでなく、人として成長する良い経験となりました。進学後はそれを生かして新たな可能性を探し、学びを広げていきたいと考えています。

 

茶道

留学先で御手前を
褒められ日本文化を
誇りに思いました

 
S.A. 2年 加茂中出身

 授業では御手前をしたり茶道の基礎知識を学びます。毎回あいさつの仕方や歩き方の稽古をするので、自然にきれいな姿勢が身につきます。私は、茶道は動作が細かく難しいというイメージを持っていました。しかし、授業を通していくうちにその面白さや、日本文化のすばらしさに気づくことができました。実際に、カナダ留学に行って茶道を披露したときにその動作の細かさが日本人らしいと褒められ、日本人としてのアイデンティティーを感じました。みなさんも一緒に茶道の楽しさを見つけて、日本文化のすばらしさを学びましょう!!

 

華道

生け花で美しさや
自分を表現できる
素敵な授業です

 
M.F. 2年 小牛田中出身

 外国語コースでは、日本伝統文化である華道を学ぶことができます。生け花には、決まった生け方の形があり、先生方が花が一番美しく見える生け方を一人一人に丁寧に教えてくださいます。そして、フラワーアレンジメントでは、自由に花を生けることができます。どちらも初めは難しいかもしれませんが、自分が美しいと思えるものをかたちにして残すことができます。華道の授業を通して、女性らしさや自分を表現する方法、そして何より、花を好きになることができます。とても素敵な授業を私たちと一緒に学んでみませんか。

 

中国語を学んで

「使える中国語」を
ネイティブの先生と
楽しく学んでいます

 
Y.T. 2年 大和中出身

 中国語の授業では、面白くて優しいネイティブの先生と「使える中国語」を学ぶことができます。基本はテキストに沿って勉強しますが、テキストに載っていないよく使う表現や単語、中国で流行している言葉、中国文化もたくさん教えてくれます。授業だけでなく、中国人留学生との新年パーティーなど、日中交流の場が多いことも魅力の一つです。また、校外で開催されるスピーチコンテストに出場できるチャンスもあり、その際には先生が丁寧にサポートしてくれます。ぜひ、外国語コースで楽しく中国語を学んでみてください!

 

スペイン語を学んで

世界言語の習得で
グローバル社会での
活躍の場が増えます

 
Y.S. 2年 涌谷中出身

 Hola!(オラ!:こんにちは) 外国語コースでは、第二外国語としてスペイン語を学ぶことができます。中国語や韓国語といった地域言語に対し、スペイン語は世界で英語と同じくらい多用される世界言語と言われています。一見挑戦しづらく思うかもしれませんが、英語とよく似ていて、発音は日本語の発音に通じるものがあります。これからのグローバル化が進んだ社会で、スペイン語は更に必要とされる言語になるでしょう。スペイン語を学ぶことで、より多くの国際人と繋がることができるはずです。ぜひ、外国語コースでスペイン語を学んでみてはどうですか。

 

オンライン授業

移動時間が無い分
効率よく授業に
取り組めています

 
A.S. 2年 蒲町中出身

 オンライン授業は、自宅に居ながらも、教室に居るかのように先生の授業を受けることができます。リアルタイムで授業を受けるため、分からないところはすぐに先生に質問し、先生方も私達の様子を見ながら授業を進めてくれます。先生方がスライドや教科書をパソコンで共有してくれるのでとても分かりやすいです。また、移動や接触をすることが無いので感染の心配はありません。通学や移動教室の時間も無いので自分で予習·復習などに時間を使えます。ステイホームでも時間を無駄にせず充実した学びが得られます。

 

大学合格

先生方のサポートと
励ましのお陰で
合格できました!

 
E.R. 3年 中国出身

 私は留学生として日本に来て、外国語コースで1年半勉強しました。3年生の初め、大学がまだ決まっていなかったので、毎日大変心配でした。担任の先生が一緒に大学を調べてくれ、励ましてくれたので、第一志望の大学に合格することが出来ました。
 外国人の私にとって志望理由書を書くことは難しいことでしたが、何度も書き直すことで日本語で自分の考えを正しく表せるようになりました。また先生方と面接練習もたくさんしました。先生方の指導で一歩ずつ努力した結果、合格を得ることが出来ました。

 

 

部活動【陸上競技(短距離)】

部活動を始めてから
高校生活がより一層
充実しています!

 
M.T. 2年 稲井中出身

 私は宮城野校舎で活動している陸上競技部(短距離)に所属しています。入学当初は部活動をする予定はありませんでしたが、高校生のうちにしか得られない経験をしたいと思い、1年生の冬に入部しました。朝早く登校し、夜遅くに帰宅するので勉強する時間は限られますが、スキマ時間を利用して自主的に取り組んでいます。外国語コースでは文武両道をするのは大変ですが、一生懸命に取り組むことで仲間と共に高め合い、沢山のことを経験できる充実した学校生活を送ることができます。

 

  ↓↓↓***印刷物未掲載(内容チェックよろしくお願いします)***↓↓↓

オンライン授業

先生とチャットで
やり取りするなど
新鮮な体験です

 
E.T. 1年 山形第四中出身

 オンライン授業は、入学当初から始まりました(現在も続いています)。全体的に初めての体験で、大変なことばかりでしたが、PC画面を見て授業を受けているので、質問があった時には、チャットを使うことで先生方とのコミュニケーションが取れます。普段ではなかなか経験が出来ませんが、今回の出来事が起こってから良い経験をしたのではないかと思います。今後どのような世の中になるかは分かりませんが、オンライン授業になったら、学校とまた別の世界観を感じてみてはどうでしょうか。

 

部活動【マネージャー】

競技に携わりながら
仲間を支える喜びを
日々実感しています

 
M.O. 1年 七郷中出身

 私は、男子バスケットボール部にマネージャーとして所属しています。私は、中学時代女子バスケットボール部に所属していました。高校でもバスケットボールに携わりたいと思いマネージャーをする事にしました。コロナウイルスの影響で、満足する事ができるか不安でしたが、外国語コースは勉強と部活、両方に力を注ぐことができるコースなので、限られた時間の中で、充実した日々を送ることができます。また部活動を通して、目標に向かって取り組んでいる選手を支える喜びも味わうことができました。

*一部の学校行事は、今後の感染症の拡大状況によって実施しない場合があります。
*この作文は2021年1月時点に書かれたものです。生徒の学年はその時点(2021年1月)で掲載しています。