お知らせ

外国語コース 英語スピーチコンテスト&ニューイヤーゴスペルコンサート

ゴスペルの力強い歌唱と、すべて英語で進むスピーチコンテスト!
日頃の授業で培った第二外国語の発表も

 2018年2月2日、外国語コースの生徒たちが参加する「英語スピーチコンテスト」が本校多賀城校舎 サウスウイング2Fで開催されました。当日はゴスペルシンガーとしても活躍されているジョン・バレット氏がゲストとして来校。第1部のスピーチコンテストでは特別審査員として、第2部のニューイヤーゴスペルコンサートでは力強い歌声を披露してくださいました。

第1部 スピーチコンテスト

 第1部のスピーチコンテストは、外国語コースの国際バカロレア・ディプロマ・プログラム【IBDP】を受講している生徒が司会となり、すべて英語で進行されました。
 11名の代表生徒が自分たちの体験談や日常で意識した問題などをもとにスピーチを発表しました。結果、留学することを決めた体験と経緯を発表した徐さんが3位、世界をもっと広く見てみたいと発表した金井さんは2位をそれぞれ受賞。1位は「Disabled person's future」というタイトルで、自閉症の兄弟について話した2年生の森下さんが選ばれました。
 コンテストの審査中には、モデルスピーチ発表も。外国語コースの生徒が授業で「第二外国語」として学んでいるスペイン語、韓国語、中国語、そして留学生による日本語でのスピーチがありました。
  •  

第2部 ニューイヤーゴスペルコンサート

 第2部のゴスペルコンサートでは、会場は音楽ステージに早変わり。ジョン・バレットさんによるパワフルなゴスペルミュージックが響き渡りました。
 バレットさんのオリジナルソングや「翼をください」などに続き、英語で楽しいトークも。最後は生徒も手拍子やコーラスで参加することになり、「ハレルヤ」と全員で合唱。生徒たちに楽しくにぎやかなひとときをプレゼントしてくださいました。
  •  

Movie


 

結果発表

1位

Disabled person's future
2年 森下さん

 

2位

New Chapter of My Life
1年 金井さん

 

3位

The meaning of Life
2年 徐さん

 

特別賞

「Discrimination」
2年 王さん 

 

「Racial Discrimination」
1年 藤井さん
 

※1~3位のタイトルをクリックするとスピーチ全文が表示されます。