お知らせ

令和3年度宮城県高校総体において団体11種目で優勝!!

すべての部活動が全力を尽くし
素晴らしい結果となりました

 高総体(令和3年度 宮城県高等学校総合体育大会)で、本学園の部活動がおおいに活躍しました。生徒一人ひとりが練習の成果を発揮した結果、今大会で団体11種目優勝という快挙を成し遂げました! 試合結果をBUKATSU!レポートの速報でご覧になった方も多いと思います。
 ここでは団体優勝した各部活動の結果や、主将からのメッセージなどを紹介します。

【令和3年度 宮城県高等学校総合体育大会において団体優勝した部活動】
 

硬式野球

【結果 《団体のみ》】

第68回春季東北地区高校野球宮城大会
5月13日(木)~5月23日(日)
楽天生命パーク宮城 他
優勝(一昨年に続き25度目)昨年は大会中止
 


軟式野球

【結果 《団体のみ》】

5月28日(金)~6月6日(日)
石巻市民球場・仙台商業高校グラウンド
優勝(11大会ぶり10度目) 

【主将からのメッセージ】

横山さん3年(英進進学コース3年・富沢中出身)

 まずは、コロナ禍の中でこのような大会を開催して頂いた関係者、医療従事者の方々に感謝しています。準決勝、決勝ともに苦しい試合でした。準決勝は先制するも終盤に追いつかれ流れが相手に行きかけていました。ですがすぐに流れを逆転させ点差をつけて勝利することができました。
 決勝は相手に先制されなかなか追いつくことができませんでしたが、誰一人諦めずにむかえた最終回に同点に追いつき、いい流れのまま延長戦でサヨナラで勝利することができました。この大会はみんなで頑張って勝ち取った優勝だと思います。夏も連覇し目標の「全国優勝」に向かって絶対に勝つという執念をもって戦いたいと思います。


男子サッカー

【結果 《団体のみ》】

5月25日(火)~6月7日(火)
みやぎ生協めぐみ野サッカー場
優勝(2大会ぶり28度目)
 決勝 仙台育英学園 1-1 PK6-5 聖和学園
 

【主将からのメッセージ】

島野さん(フレックスコース3年・茨城 鹿島中出身)

 宮城県高校総合体育大会サッカー競技を通じて自分たちが持っている力を100%出せた試合はありませんでした。 今年のチーム目標は、全国制覇なので全国高校総合体育大会までの期間で個の力・チーム全体のレベルアップしたいと思います。
 今後ともサッカー部の応援をよろしくお願い致します。


ラグビー

【結果 《団体のみ》】

5月29日(土)~6月7日(月)
セイホクパーク石巻フットボール場
優勝(25年連続29度目) 
 スーパーシード 準決勝 164ー0 利府高校
 決勝 89-0 佐沼高校
 

【主将からのメッセージ】

片山さん(英進進学コース3年・岩手 釜石中出身)

 まずは新年度最初の大会を優勝できたことを嬉しく思います。春の選抜大会以来久しぶりの試合という状況でしたが、ゲームの中ではメンバー全員が体を張ってコンタクトエリアを圧倒したことが、勝ちに繋がったと思います。今年は練習の意識をさらに高め、必ず全国の強豪校に勝つチームになります。
 これからも応援よろしくお願いします。


男子 硬式テニス・女子 硬式テニス

【結果 《団体のみ》】

5月28日(金)~5月30日(日) 
6月5日(土)~6月7日(月)
泉総合運動場テニスコート
川内庭球場
宮城テニスコート
グランディ21

《男子》優勝(22大会ぶり4度目)
《女子》優勝(25大会ぶり2度目)

【主将からのメッセージ】

《男子 硬式テニス》佐藤さん(情報科学コース3年・館中出身)

 新体制になって初めての団体戦。チームをまとめられるか不安でしたが、一致団結して、楽しみながら勝ちにいけました。
 今回、優勝することができたのは、監督やコーチ、仲間や保護者の方々の支えがあったからだとおもいます。
新型コロナウイルスの影響で、インターハイがあるか定かではないですが、全国でも勝てるようしっかり準備して大会に挑みたいと思います。

【主将からのメッセージ】

《女子 硬式テニス》下原さん(英進進学コース3年・八木山中出身)

 私たち女子テニス部は、県総体団体優勝し、インターハイ出場を決めました。昨年は新型コロナウイルス感染拡大に伴い、県総体が中止となり、悔しい思いをしました。今年は先輩方の気持ちを背負い、一人一人が勝利に対する強い気持ちを持ち、2年分の思いを込めて大会に臨みました。インターハイでも、この社会状況の中でテニスができる喜びを持ち、一つでも多く勝てるように全力でプレーします。


男子 陸上競技部

【結果 《団体のみ》】

5月28日(金)-5月31日(月)
弘進ゴムアスリートパーク
総合優勝(3年大会ぶり)男子トラック優勝

【主将からのメッセージ】

《男子短距離》内山さん(情報科学コース3年・向陽台中出身)

 コロナ禍の中でも、諦めずに練習に取り組んできた事が総合優勝という結果に結び付き大変嬉しく思います。 この結果に甘んじる事無くインターハイ出場を目指し、チーム一丸となって頑張って行きます。


男子 柔道

【結果 《団体のみ》】

6月5日(土)~6月7日(月)
石巻市総合体育館
優勝(4大会ぶり17度目)
 

【主将からのメッセージ】

大沼さん(英進進学コース3年・桃生中出身)

 今回の県総体で、男子団体と男子個人2階級で優勝し、インターハイへの出場権を獲得しました。コロナ禍において、一校も欠場する学校がなく大会が開催され、インターハイ出場をかけて戦えたことが本当に良かったと思います。
 これから、8月に長野県で行われるインターハイに向けて、稽古に励んでいきたいと思います。応援していただきありがとうございました。引き続きインターハイの応援もよろしくお願いします。


空手道

【結果 《団体のみ》】

6月3日(木)~6月5日(土)
角田市総合体育館
総合優勝(初優勝)
団体組手優勝(初優勝・インターハイ出場)
 

【主将からのメッセージ】

武川さん(英進進学コース3年・佐沼中学校出身)

 この度は県総体空手道競技大会で男子総合、男子団体組手で初優勝することができました。この結果により、男子個人組手、男子団体組手でインターハイへの出場権を獲得しました。日頃から、先生方のご指導を頂き勝ち取ることのできた結果だと思います。インターハイへ向け、より一層努力を重ね、仙台育英学園の誇りを胸に、全国で戦っていきます。
 今後とも文武両道を目指し日々精進して参りますので、ご指導の程、よろしくお願い致します。


男子 剣道

【結果 《団体のみ》】

6月5日(土)~6月7日(月)
仙台市青葉体育館
優勝(2大会ぶり8度目)
 


なぎなた

【結果 《団体のみ》】

6月6日(日)
元気フィールド仙台
優勝(2大会連続21度目)