教育と進路

〈教育の特色〉学習/Learning

自ら学び、思考する力が満ちてくる

IBプログラムを取り入れたカリキュラムでレベルの高い学力を養う

 
中高一貫教育の利点を生かした6年間の独自カリキュラムを編成。
生徒一人一人の学習進度、理解度に応じたきめ細やかな指導を行い、
レベルの高い教育により、志望の難関大学への現役合格を実現します。
2018年に国際バカロレア(IB)の
中等教育プログラム(MYP)の認定校となり、
IBMYPのプログラムによる授業展開(アクティブラーニング)で、
論理的思考力や問題解決能力を養い、教育改革や2020年から始まる
新大学入試制度に十分に対応できる能力を育てていきます。

秀光独自の科目で高い学力を養成

  • 生徒の個性を伸ばし、難関大学に現役合格できる学力を養う秀光独自の科目を設定しています。
  • 生徒の学習進度、理解度に応じた「レクチャークラス」を設定し、各生徒のレベルに応じたきめ細やかな指導を行います。
  • 授業及び休業期間の講習により、年間授業日数230日程度を確保しています。

国際バカロレアのMYP

  • 国際バカロレア(IB)の中等教育プログラムであるIBMYP(Middle Years Programme)の学習を実施します。IBMYPのプログラムにより、学習意欲を高めながら探究心や論理的思考力、問題解決能力を養う授業を展開します。

ICT教育

  • 「授業・学習コンテンツ」「生徒カルテ」「コミュニケーション」の3つの基本機能を持つICT教育システム「Classi」を導入して、日々の学習における発展学習をサポートしています。
  • SNSでは安全で効果的な生徒・教師・家庭のコミュニケーションを実施しています。
  • 生徒は1人1台のパソコン“Own PC”を持ち、日々の授業や家庭での学習で活用しています。
 

Voice of Student

秀光コース1年 小山さん
(榴岡小出身)

グローバルな視点で客観的に
物事を考えられるようになりました

 
 MYPの授業は、驚きの連続。とてもわくわくします。仲間とともに問題を解決していく授業は、学ぶ意欲が増すだけでなく、自ら調べ、まとめる力を養うことができます。現在は、PP*に取り組んでいます。これからも、秀光の恵まれた環境の中で自分自身を大きく成長させていきたいと思っています。
*Personal Project