教育と進路

〈教育の特色〉 スポーツ・武道と文化活動/Sports & Activities

挑み続ける心をつくる

スポーツや部活動を通して深い絆と心身ともにたくましい人間を育てる

 
日本伝統武道のなぎなたを体育の授業に
取り入れることで“至誠”を育みます。
全生徒が参加するスポーツチャレンジでは
縦割りのチーム編成で学年の枠を越えて絆を深めます。
8年連続で全国大会に出場している軟式野球部、
独自のコンサートで練習の成果を発表しているオーケストラ部、
ロボットの組み立てとデータプログラミングを行うロボティクス部など、
秀光らしい特色ある部活動を行っています。

日本の伝統文化に触れながら人間力の高揚を図ります

  • 創立者の唱える「至誠力行」実現のため、生活信条7ヶ条の実践に努めています。特に礼を重んじ、男子・女子ともに武道を通じて人間力の高揚を図ります。
  • 開校以来、日本の伝統武道をふだんの体育の授業に取り入れ、“まごころ”を養います。また、日本伝統文化として茶道の授業も実施しています。
  • 毎年、全生徒参加のもとに実施するスポーツチャレンジは、「スポーツを通して人間性を育成し、学年の枠を越えて親睦と連帯感を深め、基礎体力の向上を図る」ことを目的とし、騎馬戦、綱引き、リレーなどを行っています。

部活動で学園生活をより充実したものに

  • 運動部として軟式野球、 バスケットボール、ライフル射撃、なぎなたがあり、放課後に活動しています。軟式野球部は2010年から8年連続で全国大会に出場し、2010年と2013年には全国大会ベスト8に入りました。2014年には“全国制覇”を成し遂げ、2015年は準優勝、2016年は全国第3位と常に好成績を残しています。
  • 文化部はオーケストラ、囲碁、ロボティクス、合唱があります。オーケストラ部は校外行事にも参加しているほか、練習の成果を学校独自のコンサートで発表。その他の部も、積極的に発表を行っています。
秀光中等教育学校 中学校課程の部活動(2018年度の予定)

運動部・文化部ともに秀光の特色を生かした
活動を行い、大いに活躍しています。

【運動部】■軟式野球部 ■なぎなた部 ■ライフル射撃部 ■バスケットボール部
【文化部】■オーケストラ部 ■囲碁部 ■ロボティクス部 ■合唱部

 

Voice of Student

なぎなた部員一同

なぎなたで鍛えた身体と精神で
“文武両道”を実現していきます

 
 なぎなた部で活動し始めて気づいたのは、部として活動している学校が少ないせいもあり、学校や年代を超えた交流が多いということ。先輩・後輩の関係なく楽しめる生涯スポーツだと実感しています。なぎなたは身体を鍛えるとともに精神を強くします。これを“文武両道実現”のパワーにしていきます。