教育と進路

留学プログラム

短期海外研修

  • ハワイ研修は秀光2年生、特進、外国語、英進、情報が参加可能の2週間プログラム。
  • 秀光海外研修(秀光4年生が参加)は2週間のプログラムで、2017年よりNY研修からカナダ・リダーシップ(IB)研修に変更
  • 韓国研修(英進が参加)は3泊4日のプログラム。
  • 各部活動による短期研修。
    2016年度実施(チアリーダー韓国研修、サーカー部ドイツ研修、秀光野球カナダ研修等)
    2017年度実施予定(茶道部アイルランド研修、ラクロス部ハワイ研修、孔子課堂北京研修等)
  • 多彩で、皆が参加できる海外研修とする。
  • 単位取得になる旅行、学校からの補助のある研修もある。

仙台育英学園海外姉妹校
短期(3ヶ月)留学プログラム

  • 育英国際センターが運営し、全コース(秀光中等教育学校含む)生徒を対象とする。
  • 留学対象国はカナダ(BC州)とし、ニュージーランド、アイルランド(可能な場合のみ)とする。
  • 留学期間は学生ビザが不要な90日以内(3ヵ月間)とし、カナダ留学については第1学年、第2学年の9月初旬から12月初旬を基本とする。
  • 留学要件は担任、学年主任、所属コース長及び育英国際センター長の推薦があり学校長が認めたものとするが、長期交換留学生選抜程の厳格さは求めない。
  • 留学費用は実費(約100万円)とする。

仙台育英学園海外姉妹校
長期(10ヶ月)交換留学プログラム

  • 育英国際センターが運営し、全コース(秀光中等教育学校含む)生徒を対象とする。
  • 留学対象国は主にカナダ(BC州)とするが、ニュージーランド、アイルランド、スウェーデン、クロアチア等の姉妹校にも留学可能である。
  • 2017年度はカナダ・BC州のコモックスバリーに3名の交換留学派遣可能である。
  • JSL留学生の出身校に対する同数生徒派遣を原則とする。
  • 留学要件は担任、学年主任、所属コース長及び育英国際センター長の推薦があり学校長が認めたものとするが、資格試験の成績の目安は①英検準2級、②TOEFLiBT45点、③TOEIC400、④GTEC150、⑤IELTS4.0を基準とし、ホストファミリーとしての協力の有無が考慮される。
  • 留学費用は約150万円とする。
  • 特典として、授業料の減免申請が出来ると共に、指定校推薦を優先的に取得可である。

JFIE 高校生長期(10ヶ月)
交換留学プログラム

  • JFIEが運営し(教育的側面は学校)、全コース(秀光中等教育学校含む)生徒を対象とする。
  • 留学対象国は、アメリカ、カナダ、イギリス、オーストラリア、ニュージーランドとするが、国は選別できるが特定の地域や学校は指定できない。
  • 留学期間は10ヵ月とする(イギリスのみ半年)。
  • 南半球(ニュージーランド)への留学については、第1学年時の1/2月から第2学年時の12月までとする。(初回は平成2018年1/2月~12月まで)
  • 北半球(アメリカ、カナダ、イギリス、アイルランド)への留学については、第2学年時の8/9月から第3学年時の翌年6月までとする。(初回は2019年8/9月~20120年6月まで)。
  • 生徒の選抜については、JFIEが生徒の出願時に随時実施するELTiSの成績(300点満点で200点以上が対象、換算表で英検2級/TOEFLiBT61~68点)によりJFIEが選抜し、学校長が認めたものとする。
  • 留学費用はJFIEが設定するが、事前研修等を含めると150万円~200万円となる。
  • JFIE交換留学プログラムに選抜された生徒は、同プログラムの奨学金を申請出来るが、学校の授業料減免申請は出来ない。

JFIE 高校生長期(10ヶ月)
目的別留学プログラム

  • J JFIEが運営し(教育的側面は学校)、全コース(秀光中等教育学校含む)生徒を対象とする。
  • 留学対象国は、アメリカ、カナダ、イギリス、アイルランド、オーストラリア、ニュージーランドとし、国、地域、学校を指定できる。
  • 留学期間は10ヵ月とする。
  • 南半球(ニュージーランド)への留学については、第1学年時の1/2月から第2学年時の12月までとする。(初回は平成2018年1/2月~12月まで)
  • 北半球(アメリカ、カナダ、イギリス、アイルランド)への留学については、第2学年時の8/9月から第3学年時の翌年6月までとする。(初回は2019年8/9月~20120年6月まで)。
  • 生徒の選抜はJFIEが行うが、交換留学に参加する能力が足りない生徒、又は経済的に恵まれた生徒のみが対象となる。
  • 留学費用はJFIEが設定するが、事前研修等を含めると300万円~600万円となる。
  • JFIE目的別留学プログラムに選抜された生徒は、同プログラムの奨学金を申請出来るが、学校の授業料減免申請は出来ない。