学校案内

理事長写真

秀光中等教育学校 校長

加藤雄彦

1996年4月8日に仙台育英学園秀光中学校が開校したときの感動と喜びを今でも忘れません。それは、諸般の事情から1956年3月を持って仙台育英中学校を閉校したものの、機会があれば復活すると決めていたからです。
中高一貫を再現するために、1991年から多賀城育英グラウンド内に校舎の建築を始め、新品の教育環境と優秀な教員を準備してきました。その努力の甲斐があって宮城県知事から設立認可が下り、臨んだ入学式での第1期生となる新入生たちの真剣な表情は実に堂々とし、新たな学校の発展が期待できました。
その後も幸運と好機に恵まれ、中等教育学校への改編、大震災復興の記念となる新校舎への移転を完了し、正に捲土重来の心境を得ました。
さらに、素晴らしいめぐり合わせがあり、秀光は3年後に中学校と仙台育英学園高等学校秀光コースに改編しながら、国際バカロレアの教育を実践できる教育条件が整うことになります。
常に、新鮮かつ斬新な教育環境に置かれている秀光は、秀でた光を発する教育の源だと考えています。皆さんと共に学び、切磋琢磨できる学校を目指して参ります。

プロフィール

経歴
学校教育関係
  • 平成8年7月 仙台育英学園秀光中学校長
  • 平成8年7月 仙台育英学園高等学校校長
  • 平成15年4月 秀光中等教育学校校長
学校法人仙台育英学園関係
  • 平成19年6月 学校法人仙台育英学園理事長
体育団体関係
  • 平成10年5月 宮城県卓球協会会長
  • 平成19年5月 宮城県卓球協会顧問
  • 平成13年4月 宮城県高等学校体育連盟ライフル射撃部部長
  • 平成16年4月 宮城県高等学校体育連盟ボクシング専門部部長
  • 平成24年5月 宮城県高等学校体育連盟なぎなた専門部部長
私学・教育関係の団体
  • 平成14年4月 日本私立中学高等学校連合会全国収容対策会議委員
  • 平成20年6月 (財)日本私学教育研究所評議員
  • 平成12年6月 宮城県公私立高等学校協議会委員
  • 平成16年4月 宮城県私立中学高等学校連合会理事
  • 平成20年4月 宮城県高等学校長協会理事
その他の団体
  • 平成27年1月 茶道裏千家淡交会宮城支部副支部長
賞罰
  • 平成23年11月 キューバ共和国国家評議会から友好勲章を授与される
  • 平成25年11月 教育者表彰(文部科学大臣)を受ける
  • 平成26年10月 教育文化功労表彰(宮城県知事)を受ける
  • 平成28年10月 陸上幕僚長援護協力功労者表彰(防衛省)を受ける
  • 平成28年11月 秋の勲章 藍綬褒章(内閣府賞勲局)を受賞する

慶応ビジネス・スクール EXECUTIVE(日経ビジネスオンライン)

慶應義塾大学大学院経営管理研究科(慶應ビジネス・スクール)の学位プログラムである「Executive MBA(EMBA)」。そのEMBAで仙台育英学園理事長として『東日本大震災から学ぶ教育機関のリスクマネジメント』をテーマに講義をしたときの様子が紹介されています。【全4回】(日経ビジネスオンラインに移動します)