広域通信制課程

ILC青森 生徒が八戸リレーマラソンに初めて参加しました

チームで力を合わせて
コースを走りぬきました

 11月3日(日)、ILC青森の生徒が第4回八戸リレーマラソン(デーリー東北新聞社・エスプロモ主催)に初めて参加しました。会場は八戸東運動公園・陸上競技場、ハーフリレーマラソン(21.0975km)の一般部門にチームで出場しました。
 1人あたり最低1.6kmのコースを走るのがこの大会のルール。チームは13名でしたが、当日欠席者が出たため生徒と先生が協力して、足りない分は生徒が入れ替えでもう一度走り、無事にゴールすることができました。
 結果は52位。記録よりもチームワークで全員完走できたことが何より生徒たちの達成感につながったようです。