コース紹介

語学力を磨いて、
国際的な知性と豊かな感性を
身に付けます
外国語コース 多賀城校舎女子

ネイティブの先生による英語の授業、第二外国語としてのスペイン語、中国語、韓国語。日本伝統文化に触れる茶道、華道。さらに英語での平常授業「イマージョン授業」も。東北初のIBDP(国際バカロレア ディプロマ プログラム)認定校です。

こんな目標を持っている人へ

  • 外語系の大学への進学をめざす
  • TOEFL等の検定を活かしてグローバルな仕事に就く

外国語コース4つのポイント

  1.  
    豊富な英語授業、ネイティブの先生による英会話の授業で語学力を強化。TOEFLや英検等の資格取得も全面的にサポート!
  2.  
    第二外国語(中国語、韓国語、スペイン語)の学習、海外語学研修、海外留学等で国際的視野を広げます。茶道・華道の授業も。
  3.  
    IBDP(国際バカロレア ディプロマ プログラム)認定校として、1学年時に英語での平常授業「イマージョン授業」を実施。詳細はこちら
  4.  
    大学進学を念頭におきながら志望者の多い文系私大向けの授業が充実。大学受験に向けて課外講習を積極的に展開します。
movie">

外国語コース紹介ムービー(2018年度制作)

在校生からのメッセージ

Student Voice 01 日々の学習
“外国語コースならでは”がたくさん経験できます!
渋谷さん 2年 (塩竈第一中出身)

 英語が大好きで入学。中学と比べるとやはり英語のレベルが高くて勉強しがいがあります。華道・茶道など日本伝統文化の授業、同じクラスにいる中国や韓国の留学生と会話したりできるのも外国語コースならではです。

Student Voice 02 IBDP の授業
海外への興味を深めながら日本の伝統文化にも挑戦
鎌田さん 2年 (佐沼中出身)

 IB認定校というのが、選択の決め手になりました。自分の考えを持ち、積極的に参加する授業スタイルは新鮮です。夢は青年海外協力隊の職員。海外で紹介できたらと「かるた同好会」に入って日本文化も学んでいます。